策瑜で三国志ブログ

一日一策瑜 再録しました。三国志、主に呉、孫策、周瑜について語ってます。小ネタを提供して策瑜創作してくれる人が増えたらいいな。

青年団員?周瑜さん


一日一策瑜 
青年団員?周瑜さん」

百度周瑜についての項目で後代の評価というのがあります。掉尾を飾るのがこの方、毛沢東
(ちなみにわたしはのんびりやのノンポリです)

毛泽东:周瑜是个“青年团员”,当东吴的统帅,程普等老将不服,后来说服了,还是由了他,结果打了胜仗。《青年团的工作要照顾青年的特点》
雑な訳(毛沢東周瑜青年団員である。東呉の主帥を統べるにあたり、程普ら老将達は不服であった。後には話し合って老将達は説き伏せられ、それにより彼に従うようになり、結果戦に勝つことができた。)
呂蒙のお勉強エピソードにも言及してたりと、
「この方筋金入りの三国志オタクだわ~」
と思いました。
曹操再評価のきっかけのお方だとはきいてましたが、呉も詳しいとは!
(ちなみに三国志演義)オタクより紅楼夢オタクの方が上だとかいう風潮が一昔前あったとか。現在はゲームなどの隆盛をみると個人の好みの問題かなと思います)